不正出血でわかる婦人科の病気
*

黄体出血

排卵日の数日後にに、激しいスポーツや、おなかを強くぶつけた場合などに不正出血する場合があります。

これは黄体出血と呼ばれるもので、排卵した卵巣に刺激が与えられ出血するものです。不正出血の他に痛みなどの症状があります。


黄体出血は普通、月経がくれば改善しますが、繰り返し起こる、月経後も持続するなどの症状が出た場合は婦人科を受診した方が良いでしょう。だいたいの場合は、薬で軽減できるものですが、手術で止血しなければならない場合もあるようです。


黄体期とは、排卵後の高温期の期間を指し、その間の出血が黄体出血、排卵日の出血は排卵期出血または中間期出血と言われます。


黄体機能不全により排卵後の黄体が早期に退行して、女性ホルモンが低下するために不正出血が生じる黄体期出血というものもありますがこの辺はお医者様に判断していただいた方がいいですね。

30.gif


タグ :

関連記事

黄体出血
排卵日の数日後にに、激しいスポーツや、おなかを強くぶつけた場合などに不正出血する...
着床出血と妊娠検査薬
妊娠初期の不正出血の中に着床出血があります。 出血時期は月経予定日前後(月経予定...
ストレスによる不正出血
不正出血の原因のひとつにストレスがあげられます。 ストレスからくるホルモンバラン...
OC
OCって何だかご存知ですか? OCとはOral Contraceptives の...
不正出血の原因となる病気と腹腔鏡下手術
不正出血などの症状で何らかの婦人科の病気と診断された場合、治療や手術を受ける時間...
主な婦人科手術
不正出血で婦人科の病気が見つかって手術が必要な場合、下記のような手術を行ないます...
不妊症(ふにんしょう)
不正出血がおこる病気の中には、不妊症の原因となる病気もあります。 不妊症とはいっ...
膣の自浄作用
女性であれば臭いがとても気にする人は多いですよね。 膣を石鹸で洗っている人も多い...
低用量ピル
ピルは女性の方なら避妊薬として知っている人がほとんどですよね。 その中でピルに...
ヒトパピローマウィルス(HPV)
子宮頸がんの原因ともなる、ヒトパピローマウィルス。 ヒトパピローマウィルス(HP...
鉄欠乏性貧血(てつけつぼうせいひんけつ)
不正出血や月経過多、過長月経などにより、女性は鉄欠乏性貧血になりやすいと言われて...
女性ホルモン
女性ホルモンとは? 女性ホルモンには、卵巣から分泌されるエストロゲン(卵胞ホルモ...